1
2
”乳房外パジェット病”を知る、学ぶ、聞く 11:00 AM
”乳房外パジェット病”を知る、学ぶ、聞く @ オンライン
7月 2 @ 11:00 AM – 1:00 PM
”乳房外パジェット病”を知る、学ぶ、聞く @ オンライン
7月2日 ミート・ザ・エキスパートセミナー開催決定! 詳細は添付したポスターをご参照下さい。興味をお持ちの方でしたら、どなたでもご参加いただけます。 〈参加申込〉シェスタ会HP:https://siestapaget.wordpress.com/news/ のフォームよりお申込みください。
3
4
5
6
7
8
9
日本肉腫学会JSAオープンシンポジウム2022 9:00 AM
日本肉腫学会JSAオープンシンポジウム2022 @ オンライン
7月 9 @ 9:00 AM – 3:30 PM
日本肉腫学会JSAオープンシンポジウム2022 @ オンライン
参加費:患者家族の参加は日本肉腫学会の会員登録が必要(7/7 17:00申込締切) 申込:http://japansarcoma.jp/event/534.htmlに記載のQRコードまたはjsa.officialstaff-1@japansarcoma.jpへ ①お名前 ②所属 ③メールアドレス ④お電話番号 を記載して申し込みください。
10
11
12
13
14
15
16
17
第26回「すくすく」勉強会 1:30 PM
第26回「すくすく」勉強会 @ オンライン
7月 17 @ 1:30 PM – 4:00 PM
第26回「すくすく」勉強会オンライン 【講演会】 演題 網膜芽細胞腫の長期フォローアップについて 講師 国立がん研究センター中央病院 眼腫瘍科長 鈴木茂伸先生 【懇親会】 Zoomのグループ分け機能「ブレイクアウトルーム」を利用 地域別など、参加される方の状況に応じたグループによる懇親会 【参加費】 1家族 1,000円以上(zoom動画視聴も同額) 参加費は、zoom有料加入代金、寄付として、「すくすく」の活動に使わせていただきます。 ※参加対象は会員である網膜芽細胞腫のご本人、ご家族に限らせていただきますので、参加を希望される非会員の方は、まず会員登録をお願い致します。 【申込&振込〆切】2022年7月8日(金)23:59   申込方法等詳細に関してましては下記リンクよりご確認ください。 第26回「すくすく」勉強会オンライン – 網膜芽細胞腫の子どもをもつ家族の会「すくすく」  
第2回 GISTERSオンラインミニセミナーのご案内 1:40 PM
第2回 GISTERSオンラインミニセミナーのご案内 @ オンライン
7月 17 @ 1:40 PM – 2:40 PM
第2回 GISTERSオンラインミニセミナーのご案内 @ オンライン
第2回は 社会保険労務士さんにお聞きしたい「治療とお金~障害年金」について 講師は 石田社会保険労務士事務所 / 特定社会保険労務士 / 障害年金コンサルタント / NPO法人がんと暮らしを考える会 理事兼事務局長 石田 周平さん をゲストにお迎えします。   詳細・お申込は「GISTERSオンラインミニセミナー」をご覧ください。  
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
頭頸部がん患者友の会6周年記念 今こそ大切にしたい「つながり」 頭頸部がん患者会開催 2:00 PM
頭頸部がん患者友の会6周年記念 今こそ大切にしたい「つながり」 頭頸部がん患者会開催 @ ZOOMによるオンライン
7月 27 @ 2:00 PM – 4:00 PM
頭頸部がん患者友の会6周年記念 今こそ大切にしたい「つながり」 頭頸部がん患者会開催 @ ZOOMによるオンライン
7月27日「世界頭頸部がんの日」に「6周年記念 頭頸部がん患者会」を実施します 世界頭頸部癌学会(IFHNOS)は、7月27日を「世界頭頸部がんの日」と定めています。世界各国では、この日に様々なシンポジウムやイベントが行われていますが、日本ではその認知度は低く、ほとんど知られていません。 頭頸部がん患者友の会は、これまで患者同士の交流と情報交換を目的に活動してきましたが、退院後、多くの患者さんたちが、後遺症に苦しみながらも「病院では術後のフォローを十分に受けられなかった」という悩みをお持ちであることがわかりました。 コロナ禍の今だからこそ、求められるのは「つながり」ではないでしょうか? 患者さん同士のつながりに加え、医療従事者と患者会のつながりを持つこと。そこで6周年を迎える2022年の「世界頭頸部がんの日」に、「つながり」をテーマに医療従事者や関係団体、患者会のメンバーが一堂に会したオンライン患者会を行うことにしました。術後、治療後の生活を送る上での苦労や工夫について患者さんの生の声を伝えることは、他の患者さんへのアドバイスにもなるだけでなく、医療従事者にとっても得るものが大きいのではないかと考えます。皆さんのご参加をお待ちしております。   ■日時:2022年7月27日(水) 14:00~16:00 ■形式:ZOOMによるオンライン ■タイトル:頭頸部がん患者友の会6周年記念 今こそ大切にしたい「つながり」 ・頭頸部がん患者の体験談 ・患者会に求められる役割 ・医療従事者に伝えたい患者の生の声 ■参加方法:頭頸部がん患者友の会事務局(info@han-cancer.com)宛てにメールにてお申込み下さい。折り返しIDとパスコードをご案内いたします。   ■頭頸部がん患者友の会について 頭頸部がん患者友の会は、頭頸部がんの患者とその家族が交流し、安心して自分の悩みや不安を語り合える場を作ろうと、2016年に設立しました。以来、日本歯科大学附属病院との連携の下、定期的に患者会を開催、これまでに18回の患者会を実施し、参加者はのべ425名にのぼります。 2021年にNPO法人の認証を受け、 ① 頭頸部がん患者の支援 ② 頭頸部がんの正しい知識の普及 ③ がん検診の推進 の活動を行っています。 現在、患者会はオンラインで開催していますが、患者さんからのご相談については、メールや電話で個別対応をしています。
28
29
30
31
ニコッと笑顔で「世界頭頸部がんの日」 ~頭頸部がん患者による頭頸部がん啓発イベント~ 1:30 PM
ニコッと笑顔で「世界頭頸部がんの日」 ~頭頸部がん患者による頭頸部がん啓発イベント~ @ オンライン開催(Zoom ウェビナー)
7月 31 @ 1:30 PM – 5:00 PM
ニコッと笑顔で「世界頭頸部がんの日」 ~頭頸部がん患者による頭頸部がん啓発イベント~ @ オンライン開催(Zoom ウェビナー)
①講演:「楽天メディカルのがん克服に向けた活動と三木谷会長からのビデオメッセージ」 ②講演:「腺様嚢胞がんに対する放射線治療の役割と効果」 国立がん研究センター東病院副院長 放射線治療科長 秋元哲夫先生 「頭頸部がん・あるあるディスカッション」Part.1~自己紹介~ (*がんの部位*治療法(例:手術と放射線と抗がん剤*現在のお仕事など) ③講演:「こころの話~頭頸部がんと向き合うために知っておきたいこと~」 がん研究会付属有明病院 腫瘍精神科部長 清水 研先生 「頭頸部がん・あるあるディスカッション」Part.2 ~全員でディスカッション~ 【参加申し込みフォームURL】 https://forms.gle/NTrDde9pq43RgvNPA  
「がんネット東京] 第1回公開講座 2:00 PM
「がんネット東京] 第1回公開講座 @ オンライン「zoom」
7月 31 @ 2:00 PM – 4:00 PM
「がんネット東京] 第1回公開講座 @ オンライン「zoom」
「知りたい!私たちのまちのがんデータ~がん登録の役割」 参加費無料・要事前申し込み(先着300名まで) 申込先:https://onl.la/Jd7dZh2 【講師】 片山佳代子(群馬大学):がんデータのなりたち(がん登録とは?) 伊藤ゆり(大阪医科薬科大学):まちのがんデータの見方 田渕健(都立駒込病院):東京都のがんデータを見てみよう 【進行】 大西啓之(NPO法人キュアサルコーマ)、伊藤ゆり(大阪医科薬科大学) 【パネルディスカッション】 品田雄市、渡邊清高、桜井なおみ、若尾文彦、他 がんのデータってどのように作られているの?どうやって解釈したらいいの?という疑問に答えつつ、 実際の東京都のデータを一緒にみながら、私たちのまちのがんデータについて考えてみましょう。 主催:Japan Cancer Information Partnership (J-CIP※) http://www.jacr.info/j-cip/ 共催:がんネットワーク東京 https://gannet-tokyo.org/ ※J-CIPとは日本がん登録協議会と全国がん患者団体連合会のパートナーシップ協定に基づくがん情報発信を行う活動です