1
日本癌学会 サバイバー・科学者プログラム(JCA-SSP)
日本癌学会 サバイバー・科学者プログラム(JCA-SSP) @ WEBオンライン
10月 1 – 10月 3 全日
日本癌学会の今年度のサバイバー・科学者プログラム(JCA-SSP)募集が始まりました。 今年度のSSPはウェブベースになります。 日本癌学会の理事の先生方に希少がんのニーズについて理解してもらい、実態解明をしていただくことが肝要です。そのためには、希少がん患者の声が届かないことには、がん研究が前に進みません。 がん研究に対する理解を深めてもらうこと、がん研究に対してがん患者や家族の立場から参画する「リサーチ・アドボケート」の養成を行うこと、リサーチ・アドボケートとがん研究者が協働してがん研究の推進を図りがん医療の向上に寄与することなどを目的としています。 今年は例外的に無料で聴講者枠も用意されていますので、みなさんの興味の範囲で選択、参加をしてください! 開催日:2020年10月1日(木)~3日(土) 募集締め切り:2020年7月27日(月曜日)17:00 詳しくはこちらをご覧ください https://site2.convention.co.jp/jca2020/ 募集要項〜申し込みフォームはこちらです https://site2.convention.co.jp/jca2020/ssp/ssp_sanka.html?fbclid=IwAR2HoiBEwMw-7BwjL8mwq5FMXb8tF9sCenPAC3m34V3iLpv7cg3Nh5dl2IU
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
日本癌治療学会学術集会 がん患者・支援者プログラム(PAL) 9:30 AM
日本癌治療学会学術集会 がん患者・支援者プログラム(PAL) @ zoom
10月 22 @ 9:30 AM – 10月 23 @ 5:00 PM
第58回 日本癌治療学会学術集会の「がん患者・支援者プログラム」です。今年度のPALプログラムはウェブ開催となります。 すでにアドバンスコース、ベーシックコースの応募は締め切られましたが、ビジターコースの応募は9月末日までとなっています。 PALビジターコースの応募:2020年8月21日(金)~ 9月30日(水)17時。
23
24
25
26
27
28
29
30
31