「広島臨床研究セミナー」で講演しました

8月7日(土)、第18回 広島臨床遺伝セミナー(主催:広島臨床遺伝研究会〈会長 檜井孝夫〉、共催:IRUD拠点病院〈広島大学病院〉・広島大学がん専門医療人材〈がんプロフェッショナル〉養成プラン)にて、RCJの大西啓之副理 […]

20210610尾辻秀久議員と面会集合写真

尾辻󠄀秀久議員と面談しました

6月10日、RCJの大西啓之・西舘澄人両副理事長と馬上祐子事務局長は、元厚生労働大臣の尾辻󠄀秀久参議院議員と面談。希少がんの窮状や、ゲノム医療につながる遺伝子検査アクセスの問題を、尾辻議員にお伝えしました。 尾辻秀久議員 […]

第1回 raccoon cafe 開催

5月29日(土)14時から16時まで、オンラインでraccoon cafeを開催しました。 RCJスタッフを含め、16人が参加。自分の病歴も含めた自己紹介から始まり、今日は主に副作用の話となりました。 下痢や手足のしびれ […]

クリック募金 HEARTiN

クリック募金にご協力を

RCJはクリック募金サイトHEARTiN(ハーティン)に登録しています。 クリック募金とは、クリック数に応じてクリックした人に代わってNPO等へ寄付するというもの。私たちのサポーターとして、「HEARTiN」のサイトにあ […]

国立がん研究センター中央病院がオンライン・セカンドオピニオン開始

国立がん研究センター中央病院では、希少がんなどを対象に、セカンドオピニオンを希望する患者・家族へ、医師から参考となる情報や意見をオンラインで提供するオンライン・セカンドオピニオンを始めます。 コロナ禍で遠方への移動が難し […]

「ナースときどき女子」に紹介されました

「ナースときどき女子」の「少しでも多くの患者が救われるよう活動を通して支援しているグループ」というコーナーに、このたびRCJが紹介されました。 看護師求人サイト『看護のお仕事』の関連コンテンツメディアで、病院での治療のと […]

識者の眼

「アジアの患者団体が連携してアドボカシーの発揮を」日本医事新報にガテリエ理事が提言

欧米の癌医療は、患者団体が科学的・財政的にもリーダーシップを発揮し、患者のケアと創薬研究を推進しています。一方、アジアでは? 国立がん研究センター国際戦略室、NPO法人日本脳腫瘍ネットワーク理事長でもあり、RCJ理事のガ […]

眞島理事長がAACR社会貢献者賞受賞

アメリカ癌学会(AACR)は、2020年のその名誉ある Distinguished Public Service Award (社会貢献者賞)を眞島喜幸RCJ理事長に授与しました。 Distinguished Publi […]